住記屋

庭木と共に

 
 
外部空間としての庭は建築と同じくらい大切だと思っています。
 
建築の設計時には建築と同時に庭のあり方、
 
建築と庭との関係性についても考えて行きます。
 
 
庭については最終的に庭師さんも交えての打ち合わせを行っていますが、
 
その庭木の選定についても、住宅の木材検査同様施主さんをお誘いしています。
 
樹木の選定していく過程はなかなか難しいのですが、
 
実際に植える木を見て回るだけでも想い入れは大きくなると思います。
 
 
庭木を植えるのは庭師ですが、育てるのは施主さんです。
 
この過程を経ることで庭木への愛着を持ち、
 
その成長を末永く見守って頂ければ幸いです。
 
 
 
 
 
 

関連記事Related article

ページの先頭に戻る